今日のハワイ語 基礎文法編 | he へ (ある、とある 英語の a/an)

アロハ・カカヒアカ・カーコウ!
Aloha kakahiaka kākou! (Good morning to all of us!)

~今日のハワイ語~

he <ヘ>
【英】a / an
単数の不定冠詞 (ある、とある)

※初めて読まれる方は、先週から基礎文法をスタートしたばかりですので、こちらの投稿から順番に。Start here to learn basic Hawaiian grammar! 🙂

おはようございます。
今日のハワイ語 he<ヘ> は、英語の不定冠詞 a/an と似た役割をする、名詞を先導する<カイ>と呼ばれる品詞で、敢えて訳をするなら<とある>という感じですが、実際にはkaやke 同様、日本語では特に訳をする必要がない単語なんですよ。

ではさっそく語句を作ってみましょう!

=応用編 (Examples)=

He lei nani <ヘ・レイ・ナニ>
A beautiful lei 美しいレイ

He puke kahiko <ヘ・プケ・カヒコ>
An old book 古い本

He hālau hula <ヘ・ハーラウ・フラ>
A hula halau (hula school) フラ・ハーラウ
*ハーラウは主に伝統的なフラの学校を意味します。

He wahine uʻi  <ヘ・ワヒネ・ウイ>
A pretty woman 可愛い女性

******

簡単でしたね(o^.^)v
6日目なので、ふだんあまり見慣れないカタカナの羅列にも、語句の順番にもなれてきましたね。

ところで、最後の例として出てきたウイ uʻi は、nani(美しい)とだいたい同じ意味ですが、nani が景色や人間の行動等美しさ全般に使われるのに対し、uʻi は人や動物等、特に若くて、綺麗なものに対する描写に多く使われるんですよ。
英語のPrettyに近いニュアンスですね。
While the word “nani” is used to describe anything that is beautiful such as the beauty of nature, the beauty of one’s act, uʻi (in the last example) is more common to describe the objects that are somewhat young and pretty.

またハワイのハーラウ(フラスクール)名には、学校によってハーラウ・フラだったりフラ・ハーラウだったりしますが、一昨日習ったようにハワイ語では修飾語が後ろに来るので、ハーラウ・フラ(フラのハーラウ)がハワイ語的表現で、修飾語が前に来るフラ・ハーラウは英語的表現ですね。

実はこのウェブサイトのFacebookぺージ名も、もともとは前にフラがついて<フラ・ハウマーナのためのハワイ語1日1語>としていましたが、これは英語や日本語的表現で、<フラの生徒>は本来ハワイ語では<ハウマーナ・フラ>ですね💡
※ハウマーナは徒弟という意味ですが、詳しい語源などについてはこちらから。

さて、次回は月曜日の予定です。
来週は今週覚えた名詞句を使って基礎的な文章を作りましょう(o^.^)v

それではアロハな週末を!

We will learn how to make a basic Hawaiian sentence next week, so stay tuned 🙂
Happy aloha weekend!

**ハウマーナのためのハワイ語1日1語**

※ツイッターTwitter@OleloHIでも同時更新中です
Also follow us on Twitter @Olelohi!
Facebookページへはこちらから

(※このサイトの投稿日時はアメリカ合衆国西海岸標準時間です)

  • カテゴリートップへ戻るハワイ語1日1語 Word of the Day
    ※ハワイ語1日1語カテゴリーの全記事リストは上記リンクページの最下部でご覧になれます。またはこのサイトの全記事一覧サイトマップをご利用ください
  • ホームへ戻る ⤴⤴