カウラナ・ナー・プア(Kaulana Nā Pua)と今日のハワイ

kaulana na pua - children of Hawaii - Keiki o ka aina

Aloha mai kākou!

さて今日は少しハワイの歴史について。

ハワイ王朝の王政が廃止されたのは、今から122年前の1893年の1月17日。
上の写真は、ハワイ愛国主義者のデモの様子を撮ったもので、看板には

Keiki o ka ʻāina united to regain our lands

この土地で生まれた我々は、一致団結して我らが土地を取り戻す

そう書いてあります。

私はハワイの愛国主義者でも、歴史学者でもなく、ハワイ先住民の血を引く人達からすれば、紛れもなくニッポン生まれのただの<ガイジン>で、ハワイ王国が現在のアメリカ合衆国の一州となるまでの経緯等、当然詳しく語れるものでなく、皆さんと同じく本やインターネット等の様々なソースから得た知識でしかないため、自分の言葉でそれらを伝える自信はありません。

また、自分の言葉にして、史実に対する私的な意見や感情が含まれてしまうことを望みませんし、ましてや、ハワイ王国の誕生までの先住民間の闘争についても見聞し、この地球上どこにおいても、人々の闘争と支配の繰り返しが歴史を作り、こうして今の私達と社会が存在することを思えばなおさらです。

とはいえ、”フラと、ウクレレと、青い空にアロハ” の今日のハワイがいかにハワイの一部分でしかないかという事を、皆さんに是非知って頂きたいので、今日はウィキペディアにある記載内容の一部を、下記転載することにしますね。
抜粋部分はとても短いので、是非一度は読んで歴史を知って下さいね。

***********

1893年1月16日
アメリカ合衆国と関連の深いサトウキビを扱う業者らが、政権の転覆を計画した。
アメリカ海軍の軍艦ボストンは、その首謀者S. ドールらを保護する名目でホノルルに到着し、リリウオカラニ(女王)は幽閉状態となった。

翌1月17日、ドールはハワイ臨時政府を打ち立て、王政の廃止を宣言した。

翌1894年7月4日
ドールはハワイ共和国の成立を宣言し、同国の最初で最後の大統領となった。

1895年1月
王党派による最後の大規模な武力蜂起が起きたが鎮圧され、1月16日にはリリウオカラニも私邸から大量の武器が発見されたという理由で逮捕され、廃位された。

~中略~

1898年8月12日
時のアメリカ大統領マッキンリーはハワイのアメリカ合衆国領への編入を宣言し、同日イオラニ宮殿に掲げられていたハワイ王国国旗が降ろされて、(アメリカの)星条旗が揚げられた。
この時、古来のハワイ住民らは悲しみの声をあげたという。これによりハワイはアメリカ合衆国の準州として編入され、王国の約100年間の歴史は完全に幕を閉じた。

~中略~

1959年8月21日
完全なアメリカ合衆国領としてハワイ州が成立し、今ではアメリカ合衆国50番目の州として認知されている。

1993年11月
アメリカ合衆国議会は、ハワイ併合に至る過程が違法だったと認め、公式に謝罪する両院合同決議をした。

***********

かの有名な歌、カウラナ・ナー・プア(Kaulana Nā Pua⋆) (他にも Mele ʻAi Pōhaku 等の名前で知られる) は、この122年前の王政廃止の直後に作詞され、ハワイ語の新聞に寄稿されました。

苦境にあっても、土地とその人々を愛し、力強く明日を生き抜こうとする姿勢が感じられる歌ですね。当時の人々は今はこの世に存在しませんが、彼らの Aloha ʻĀina (土地への愛) はこうして歌の中にも受け継がれているようですね。

⋆Youtube動画はこちらから⇒Kaulana Nā Pua
(Project KULEANA の Kaulana Nā Pua です。たくさんのアーティストが同じ気持ちで歌っていることがわかると思います。また、Mele ʻAi Pōhaku と呼ばれる所以は「今日のハワイ語」のこちらの記事でもさらに詳しく書いています)

ちなみに現在のハワイの人口の約10%が、先住ハワイアンの血を引く人達です。
と同時にハワイのホームレスの80%もまた彼らだそうです。

私たちがハワイを愛すればするほど、結果ハワイの経済成長を促進し、地価高騰が進み、そして彼らは家を失っていく、それが現実だそうです。政府のプログラムに応募して長年待ち続け、やっと自分にチャンスが回ってきた時には、70歳になって家を買うお金がない。そんな話も聞きました。

未だかつて彼らは、122年前の痛み (ʻeha) を公の場で Express (表現) する機会を持ったことがないと言われています。

Aloha,

**ハウマーナのためのハワイ語1日1語**

※ツイッターTwitter@OleloHIでも同時更新中です
Also follow us on Twitter @Olelohi!
Facebookページへはこちらから

(※このサイトの投稿日時はアメリカ合衆国西海岸標準時間です)

  • カテゴリートップへ戻るハワイの歴史と文化
  • ホームへ戻る ⤴⤴