今日のハワイ語 | Laniラニ(空、天、高貴な)/ ‘Ānelaアーネラ(天使)

~今日のハワイ語~

lani <ラニ>
【英】sky, heaven, heavenly, royal, noble
空、天国(の)、王族(の)、高貴な

ʻānela <アーネラ>
【英】angel
天使

アロハ・カカヒアカ・カーコウ!
Aloha kakahiaka kākou! (Good morning!)

さて、今日の単語 lani は、ハウマーナ・フラさんにはお馴染みのモーション空、天国💛ですね(o^.^)v

そしてこの lani には<天国>だけでなく王族の、高貴なという意味もあるんですよ。
日本語で天皇という単語に<天>という文字がつくように、ハワイ語でも高貴な身分の人を形容するのに lani という言葉を使い、Ka lani と表現するんですね。

王族を讃える古典フラのメレの中では、当然こちらの意味のほうが多く、英語(英国)の your majesty, her majesty (陛下)や、日本語の お上 のように、王または首長という直接的な呼び名でなく ka lani という婉曲表現が使われるんですね。

また、メレの中では特に Kalani と一語にして、呼び名(固有名詞)のように使われているものも多いですね。

Today’s word lani for sky or heaven also means royal, or royal blood, and just like “your majesty”, or “her majesty” the term ka lani (the royal one) is often used to describe the royals instead of more direct terms such as king or queen. Furthermore, especially in hula kahiko, which was danced to honor the royals, the word Kalani (as one word) is used much like a proper noun or person’s name.

では例文で見てみましょう(o^.^)v

※初めて読まれる方は、先月から基礎文法をスタートしたばかりですので、こちらの投稿から順番に。Start here to learn basic Hawaiian grammar! 🙂

<2018/05/08 お知らせ>
1日1語の投稿を、ハワイのメレ集と並行して、ゆっくりペースですが、近々更新していく予定です。
また、ハワイ語のオンライン辞書1500語!にも現在の常用単語中心ではなく、メレに頻出の単語をメインに追加していくつもりです。
更新のほうは トップページでお知らせしますね。

=応用編 (Practice Sentences)=

Nani nō /ka lani /i kēia . 美しいですね/空は/今日は
Beautiful indeed /the sky /today.

E nānā /i ʻānela! 見て/天使たちを
Look /the angels

Mahalo /ka lani /i ka hula 高く評価する/王*は/フラを
Appreciates /the king/ the hula.
*高貴な身分という意味で特に王とは限りません。

Mahalo はありがとう、だけでなく、感謝する、高く評価する、褒めたたえる等の動詞でしたね。

******

さて、古典メレの世界は別として、現在のハワイで一番良く聞くラニはというと、、

やはり何といっても 人の名前につくラニですね(o^.^)v

ラニやナニ(美しい)はハワイ語の名前に最も多く使われる単語なんですよ。

ちなみによく聞く女系の王族やクムフラの影響か、ハワイでも日本でもラニは女性の名前と思う人が多いようですが、元のハワイ語では男女性別に関係なく使われるんですよ。

では、これまで習った単語で、実際に有名なハワイ古来の名前を作ってみましょう!

Also lani is a popular word used in Hawaiian names but please know it is not for female names only but for both.
Now let’s make some Hawaiian names using the words we have learned so far.

Ka/nani カナニ
Nā/lani ナーラニ
Ka/pua カプア
Nā/pua ナープア
Nā/lei ナーレイ
Ka/lei/nani カレイナニ
ka/pua/nani カプアナニ
ka/pua/lani カプアラニ
Nā/lei/lani ナーレイラニ

みなさんが習った単語ばかりで、意味ももう全部わかりますね!

ハーラウの名前になってる、、などなど、見覚えがある名前がたくさんあるのではないかと思います(o^.^)v

それから、ある特定の人の名前の意味を聞いたために、同名の他の人の名前も全て同じ意味だと思われる方も多いようですが、ハワイ語には一語にたくさんの意味があることが多いので、例えば Kapualani という名前が、

天国の花🌸なのか、天国の子供なのか、王族の子孫・子供・人なのか、高貴な花🌸なのか❔❔

、、は本人、または名付けた人に聞かないことには、わからないんですよ。

ハワイ語の自分の名前の由来がわからず、ハワイ語が分かる人に訊いてくる人が現在のハワイにはたくさんいますが、ハワイの文化に詳しければ詳しい人ほど、名付けた人でないとわからない、という回答が返ってきます。

一つの発音に全く異なる意味がいくつもあるハワイ語ならではのことですね。

ちなみに、上で作ってみた名前でわかる通り、英語の the と同じ意味の ka や nā が名前に付くのは、日本の文化からみると興味深いですよね。

もしお気に入りのミュージシャンや、ハワイのクムフラ、お友達の名前が ka / ke / nā で始まるなら、もう辞書無しでも意味がわかるかもしれませんね(o^.^)v

それではアロハな一日を
Happy ʻōlelo Day, everyone! 🙂

**ハウマーナのためのハワイ語1日1語**

(※このサイトの投稿日時はアメリカ合衆国西海岸標準時間です)

※ツイッターTwitter@OleloHIでも同時更新中です
Also follow us on Twitter @Olelohi!
Facebookページへはこちらから

※内容を大幅に書き換えることがあるため、このサイトの文章はしばらくはコピーができないように設定してあります。ご了承下さいm(__)m

  • カテゴリートップへ戻るハワイ語1日1語 Word of the Day
    ※ハワイ語1日1語カテゴリーの全記事リストは上記リンクページの最下部でご覧になれます。またはこのサイトの全記事一覧サイトマップをご利用ください
  • ホームへ戻る ⤴⤴